BD-1 スプロケット交換とオート三輪2017年11月19日 11時04分26秒

3年ほど前に購入した折り畳み自転車のBD-1 Comfort (2011年モデル)
購入後にフロント側のギアを大径化した結果、平地と緩めの坂道は何とかなるけど
少し急な坂道になると、本人の体力の関係もあって脚が廻らなかったりしたので
今度は後ろ側のギアをワイド化してみた。

交換前
こちらは交換前、ギア (スプロケット) は11T-28Tの7速 (カセット式)

2011年型のこの自転車、他のBD-1と違ってリアは7速仕様となっており
8速以上のタイプだと交換できるギアの種類が選べるのだが、
カセット式の7速仕様は現在だとほぼ絶滅寸前で、シマノの純正品だと
今装着されているタイプしか無いみたい。
かといって8速以上にしたい場合はホイールのハブを交換するか、
ホイールごと交換しないと実現できないので費用的に厳しかったりする。

とりあえず互換品が無いか調べたら、SRAMという会社のPG-730と言う型番が
互換性があって、スプロケットの仕様も12T-32Tとワイドなギア比なので
今年の9月にAmazonで購入 したけど、現在まで放置してました(^^;

このまま放置すると死蔵品になりそうなので、思い切って交換を開始。
外したホイール
まずは自転車からホイールを外した後、軽く掃除してスプロケットを外します。

ちなみにスプロケットを外す時、専用の工具が必要となるので
スプロケット外し工具
スプロケットと一緒に購入。しかしこの工具、次に使う機会はいつになることやら・・・
工具の使い方はネットで調べると動画を含めて色々と出て来るので、ここでは省略。

スプロケット取り外し後
上記の工具を使ってスプロケットを取り外し、ついでに手の入らなかった所も掃除。

新旧スプロケット
左側が取り外したスプロケット (11T-28T) で、
右側が今回取り付けるスプロケット (12T-32T)
こうやって見ると32Tのギアは結構大きい。

スプロケット交換後
こちらは交換後、後ろにある保護用の樹脂カバーとほぼ同じ大きさでした。

完成-1
スプロケットの交換後、ホイールを車体に組み込んで完成。
見た目はほぼ変化無し(爆)

完成-2
近寄ってみるとスプロケットが少し大きく、メッキが綺麗になっている位ですかね。

スプロケットの交換後に調整を兼ねて30Km程走ってみましたが
低速側ギアの歯数が増えた関係もあって、坂の上りは以前より楽になりました。
トップ側のギアが11T→12Tと1枚減ったけど、早々全力で走る事も無いというか
そこまでの体力が無かったりするので影響無し。

どちらかというと全体のギア比が少し低速側になった関係で、
以前の物より街中での使い勝手が良くなりました。
後、ホイールを取付直した関係か、なんか変速が前よりもスムーズになった感じ。

今回の費用 (Amazon価格)
スプロケット \1,980
工具      \1,397
この位だったので、費用対効果は高かったと思ってます。


おまけ
スプロケット交換後のテスト走行中に、こんな車を発見。
オート三輪-1

オート三輪-2
昔懐かしい、オート三輪。現物を見るのは何十年ぶりだろう。

オート三輪-3
ナンバーの有無は確認してなかったので、公道を走れるかは不明です。

オート三輪-4
よく見るとキャブレターの部品が新しくなっているみたいなので、走行は可能かも。
久しぶりに面白い物を見たなぁ。

自転車で小田原から熱海まで2016年12月06日 23時43分46秒

先週の土曜日、会社の懇親会という名前の宴会が熱海で行う事となり、
当日の移動は午後5時までに熱海の旅館に到着すれば良いとの事だったので、
電車での移動時間を調べている時、乗り換えで下車する小田原駅と目的地の
熱海駅の距離を何となくGoogle先生で調べてみたら、海岸線を走るルートで
約25㎞位の距離らしい。

この位の距離だったら自転車で行けるかな?と思ったので
小田原駅前にて
実際に走ってみました(爆)

どの位の時間がかかるか不明だったので小田原に午後12時半位に到着。
この時間から走れば5時前には到着出来るだろうと、かなりアバウトなスケジュール。

小田原駅を出発し、小田原城の横を通過して海岸線の道路に出てみたけど・・・
実際に走ってみたら、交通量多い・道幅狭い・路肩に逃げ場無しと、自転車では
かなり無理のある道でした。
そんな関係でカメラを構えている余裕が無かったので、ここら辺は画像無しです。

別のルートを探している時間も無かったので、Google先生の指示で
海沿いを走っていたけど、途中、急坂を上る事となり
いつの間にやら海が遠くに(汗)

まあ、上りの後は下りなので多少は楽だったけど、最後の湯河原→熱海間の坂が
緩い上り勾配がずっと続く道だったので、体力を消耗した所に上りとなり
ペースがかなり低下、一休みしている横を電動アシスト自転車が楽そうに
坂を上がっていくのを見て、羨ましいとか思ったり(^^;

それでも何とか進んで熱海駅に到着、距離にして約25㎞、休憩も含めて到着まで
約3時間少々の旅でした。
熱海到着
この駅も坂の上にあるので、結構きつかった。
本来はこの駅に来る必要は無かったのだけど、とりあえずのゴールということで。

この後は駅から旅館まで走って何とか到着したけど、道路脇の排水溝から湯気が
出ていたりする風景を見ていると、温泉街なんだねぇ、とか思ったり。

旅館に到着した後は本来の目的の宴会が始まって、終わった後に軽く温泉に入って
汗を流した後、なぜか部屋で午前3時まで二次会に突入(ぇ
さすがに疲れたので、この日はよく眠れました。

一夜明けて日曜日、朝の9時近くまで寝ていた後、朝食を取って旅館を出発


出発前に旅館の窓から外を眺めたけど、坂の多い街ですな。

帰る前に一度海の方へ


週末の土日は気温も高くて、12月とは思えない天気だったので
走っている最中はかなり暑かった~。

当初は帰りも自転車で小田原まで戻ろうかと思ったけど、
行きの道路状況を見た結果、熱海から電車で帰る事に決定。
こういうとき、折り畳み自転車だと気楽に電車で運べるので便利ですな。
でも最後に新宿駅から自宅まで、自転車で自走して帰ってきました。

今回の走行距離
今回の走行距離

小田原→熱海間と、新宿駅→自宅までの合計で約38㎞の道のり。
ここで終わればいいのに、少し休憩した後、秋葉原へコミケカタログを買いに
行ったから余計に疲れました(汗)



今回、久しぶりにBD-1で走ったけど、車体側も若干手を加えてます
ハンドル交換
純正のストレートハンドルだと、長時間乗っていると手首が少々痛くなるので
若干手前に曲がった形状のハンドルに交換。
走ってみた結果、大分手首周りが楽になりました。

ライト追加
自転車店のワゴンセールでUSB充電式のライトが約\1,000で売っていたので追加。
隣のライト程明るくないけど、ポジションランプ代わりにはなります。
今回は日暮れ前に到着したので出番無し。

ヘッドライト3灯
フロントタイヤ脇のライトと合わせて、ヘッドライト3灯装着状態。
これだけあれば夜間も何とかなるだろう(^^;

COMITIA1122015年05月07日 01時49分18秒

5月5日にビッグサイトで開催されたCOMITIA 112へ行って来ました。

COMITIA 112
このイベントも112回目、会場も東4~6ホール使用と大きくなりました。

創作系同人誌の即売会と言う事もあり、コミケやCOMIC1ほど混雑はしないけど
人気サークルはそれなりに行列が出来ており、盛況です。
私の方と言えば3日前にCOMIC1があった関係で、そんなに行く所も無く、
13時前にはほぼ買い物が終了したので、あとはぶらぶらと会場内を見学してました。

コミケ等と違い、サークルによっては展示スペース付きでの場所があったりするのが
このイベントの特色で
ろんぐらいだあす のブースにて
こちらはサークル「ろんぐらいだぁす!」さんのブースで、自転車の展示

ESCAPE RX3 スペック表
この自転車は大阪~東京間を24時間以内に走るイベントで使用した物で
元はGAINT社のESCAPE RX3という6万円台のクロスバイクですが、
上記の目標をクリアする為、フレームとブレーキレバー以外は全交換という
ほぼ市販車とは別物となっているそーです。
ここまでやると部品代の方が車両価格より高いと思われる(汗)
でも、個人的には自分の自転車でも同じ事をやってみたいなぁ(^^;

こんな感じでぶらぶらした後は時間となり会場を撤収。
帰りがけに新宿駅の売店で見かけたモノ
東京ばな奈 大人買い価格
大量購入用に大人買い価格も記載されてました(爆)

BDポーター取付2015年04月30日 07時23分26秒

昨年夏にBD-1にリアキャリア(スイングキャリア)を取付て使用していたけど
BD-1 スイングキャリア
キャリアを使う出番があまり無かったので取り外そうと思ったけど、
折り畳み時に使う車輪が移動時に結構便利なので、別の部品に交換してみた。

BDポーター
これがその部品で、名前がBDポーター。

BD-1の販売代理店が昨年末に切り替わった関係で最近見かけなかったのだけど、
先週末に仕事で埼玉の方へ出かけた時、帰りに大宮の自転車店で見つけて即購入。
サードパーティ製の同等品も売っていたけど、一応純正品という事で選択。

早速キャリアを外して交換
BDポーター取付後
キャリアが無いと何か間延びした感じ。
取り外したキャリアは今後使う時まで保管です。

交換時、チェーンとギア汚れていたのでパーツクリーナー吹き付けて清掃してみたら
チェーン清掃
今まで黒ずんでいたけど、このチェーンって本来はこんな色だったのね。
清掃後は油分が取れているので、チェーンにはオイルを補給。

ギアも清掃
車体に取り付けたまま清掃したので汚れが完全に落ちてないけど、
後のギアも本来はこんな色でしたか。

購入して1年、走行距離約430kmで初めてチェーン清掃をしてみたけど
結構汚れてました。今後はもう少しこまめに清掃しておこう。

ついでにクロスバイクのRail 700のチェーンとギアもパーツクリーナーで清掃
Rail 700 チェーン・ギア清掃後
走行距離は約150km位だけど、それなりに汚れてました。
こちらも清掃後、チェーンにオイルを補給。

自転車用ヘルメットを購入2015年04月14日 21時29分40秒

先日の部品交換と同時期にヘルメットも買ってみた。

3月に渋谷で作業があった帰り道、渋谷にワイズロードの店があった事を思い出して
寄り道した際、店内でバーゲンセールのヘルメットを見かけたので購入。
スコット ヘルメット-1
コレは外箱、メーカーはスコット。

中身はこんな感じ
スコット ヘルメット-2
製品名はScott Watu

スコット ヘルメット-3
白と黒の2種類があったので、黒にしてみた。

スコット ヘルメット-4
大きさは54-61cm対応のワンサイズで、重量は約250g
オートバイ用のヘルメットと比べると軽いねぇ。

自宅に戻って調べたら、このメーカーで一番安いモデルだったが、
税込で約\4,000位だったので、お試し感覚で購入です。

車体のせいもあるが、全力近くで踏むと時速30km位は結構出る場合があるから
安全の為に装着した方がいいと思ったけど、最近はあまり乗ってないので
まだ使ってません(爆)

Rail 700 前カゴを交換2015年04月12日 21時39分46秒

引き続き部品交換ネタ。

Rail 700購入直後に手持ちの前カゴを装着して買い物仕様にしてみたけど
前カゴ 交換前
便利だけど当然ながらフロントヘビーとなり、もうちょっと軽くしたいなー。

何か無いかと探していたら、2月に行ったつくば市で出張中にとある物を発見
アルミ製前カゴ
アルミ製の前カゴを見つけたので購入し、自宅に戻ってから早速交換開始。

前カゴ取り外し
まずはカゴを外します

新旧カゴを比較
新旧カゴ比較-1

新旧カゴ比較-2
新しい方が底面積が広く、高さが低め。

ついでだから重量測定
カゴの重量-1
本体重量は610g 鉄製だし、こんな物か。

アルミ製のカゴ
カゴの重量-2
本体重量は350g 半分とは行かないけど、結構軽くなった。

取り付け完了
前カゴ交換後
ほんの僅かな軽量化だけど、フロントヘビーな感じが大分低減しました。
材質の関係でカゴが目立ってしまうが、まぁ仕方ない。

このカゴ、軽くて良いのだけど難点は価格。
今まで使っていたカゴだと店頭価格で\1500位だけど、アルミ製のこちらは
\3000位と倍の値段なので、お財布には少々厳しいです(^^;

Rail 700 グリップやペダルの交換2015年04月12日 21時05分34秒

最近は天気が悪かったり出張で不在が多すが、それでもちまちまと自転車に乗ったり
部品の交換など相変わらず続けてます。

3月位の事だけど、Rail 700のグリップをまたしても交換
エルゴンGP-1
あれこれ試してみたけど、結局BD-1に装着したのと同じエルゴンGP-1に落ち着く。
回り道してみた結果、これが一番落ち着く感じ。

今回はペダルも交換してみた
交換前 純正ペダル
交換前の純正ペダル、クリップは後付け。

三ヶ島 GR-9
純正ペダルから、三ヶ島のGR-9に交換してみた。
以前、BD-1で交換したペダル(FD-7)を廻した時の感触が気に入ったので、
同一メーカーの別製品を導入。

交換するので古いペダルを取り外し
ペダル取り外し
この時点での走行距離は約100km位だけど、若干だが右足側のペダルの
回転が重くなってました。

交換したついでに重量測定など
ペダルの重量-1
純正ペダルはクリップ付きで340g、結構軽いです。

交換するペダルの重量の方は
ペダルの重量-2
クリップと反射板を移植した状態で410g、ちょっと重くなった。

ペダル交換後
ペダル交換後はこんな具合。

グリップとペダルを交換して30km程走ってみた結果は、
前のペダルより表面積が小さくなった関係で、スニーカー等の底が柔らかい靴だと
長時間漕ぐと足の裏が少し痛くなるので、もう少し面積の大きいペダルの方が
よかったかもしれない。
グリップの方は、以前の物より衝撃吸収性は良い感じなので、これで良いと思うけど、
今度はハンドルの角度による手首の負担が気になってきたので、
次回はハンドルバーを交換してみようかと思ってます。

悪質な自転車運転者は講習です2015年01月22日 09時23分23秒

悪質な自転車運転者に対する講習の義務化が6月1日から施行されるらしい。

http://cyclist.sanspo.com/167336

詳細は記事に書いてある通りで、一定期間内に2回以上違反すると
安全講習を受ける事になる様だ。

そのうち違反者が運転免許所持者だったら、減点されたりするのかしら?

BD-1の新しい代理店2015年01月19日 00時20分27秒

昨年12月31日で代理店契約が切れたBD-1ですが、最近になって新しい代理店が
決定した模様。


上記の記事に書いてあるけどBD-1という自転車、海外では「Birdy」の名前で
売っているのだが、この車体名だと日本ではスズキで販売している
カブタイプのオートバイ「バーディ」と同じ名前になってしまうので、
日本では今まで「BD-1」の名前で販売されていたが、代理店が新しくなった事と
スズキと商標権の事で話がついたみたいで、今後は国内でも「Birdy」の名前で
販売出来る様になったらしい。

車体名についてはある意味どうでも良い?けど、記事にある「第三世代モデル」
という事は、春に新型はフレームの製品が出てくるのだろうか。

話変わって最近の我がBD-1
フロントサスのスプリング変更後
フロントサスのスプリングを黄色に変更してみた。
バネレートはノーマルと同じなので性能に変化は無いけど、気分転換という事で(^^;

Rail700 グリップ交換 その32015年01月12日 01時45分38秒

昨年の11月に購入し、グリップを交換したRAil 700ですが

交換前
基本的に問題は無いけど路面からの衝撃を吸収する関係上、
もうちょっとゴムが柔らかめなグリップにしたくなったので、再度交換です。

今回はこれを選択
今回のグリップ
東急ハンズで見つけたTIOGA E GRIPという製品

TIOGA E GRIP
パッケージを外すとこんな感じ

早速取り付けてみる
グリップ交換後-1

グリップ交換後-2
グレー部分が柔らかい材質のゴムで、溝を刻んで滑り止めになっている。

交換後、試走してみたけど、取り付け段階でグリップの角度設定が
おかしかった関係で逆に手が痛くなったので、もう一度再調整して確認予定です。